【四柱推命】日本式の占い師…『ひどい事いいますよね(笑)』-お客様の感想

お客様の感想
この記事は約4分で読めます。

電話鑑定の感想をいただきましたのでご紹介します。

 

ご依頼をいただいたきっかけですが、ご依頼者は大変特殊な「超レア」手相をお持ちの方で、「強運」「超吉相」などと言われる手相があるそうです。(手相はほとんど知らない私ですが、”聞いたことある!”という吉相をたくさんお持ちです)

それだけ特殊な手相なので「では八字(四柱推命)ではどうなのだろう?」と考えられ、まず日本式の四柱推命の占い師に見てもらったそうです。

 

この方の命式の一部をご紹介します(個人情報のため一部のみ公開します)

 

時 日 月 年

〇 丁 壬 〇

〇 〇 午 〇

 

その日本式四柱推命の占い師に言われたことには、

「元命は比肩であるが日干が陰干なので、ライバルのレベルは低くあなたのレベルも低い。だから周りからは評価されていません」
「会社をやめて他の土地に移り新しい仕事に就きなさい」
だったそうです。
明らかに自分の置かれている状況と違いすぎて「ひどいことを言うな」とびっくりされたようです。そのため「中国式四柱推命に期待」されて、私にご依頼をいただきました。
詳しい情報は伏せますが、身強の内格の方です。
日干は陰干「丁」ですが、月令を得ており、かなり比劫が強いです。
燃え盛る炎を抑えているのは月干の「壬」(正官)、命式中で干合していますので、一生を通じてこの強すぎる丁を抑えてくれます。
生涯、日干丁と干関係の良い壬(正官)が隣りから日干を剋している、また日干は身強であるため、正官は大変良い働きを一生涯してくれると考えます。具体的には上司からの引き立てを受けやすいですし、仕事ぶりはきっちりとしてまじめで周りからの評価も得られます。
これまで紆余曲折はあったようですが、お仕事は現在責任者という地位であり、安定されています。
それだけでも「まわりから評価されていない」という言葉には納得できないのは当たり前です。「会社を辞め」たり「今の土地を離れる」ことなど考えられないでしょう。
件の占い師の言うような「日干が丁で、隣りから壬が剋している」から「良くない」というのは、あまりにも安易すぎやしませんか?
命式全体のバランスを見ないと、その星が良い影響を及ぼしているか悪い影響を与えているかは分からないでしょう。
私の鑑定では他に、今後健康で気を付けるべきところ・時期、縁のある配偶者像などをお話しさせていただきました。
お電話してみて、日干「丁」の特徴、思いやりや優しい一面もある方と感じました。
のちにいただいたご感想です。
やっともやもやが解消されました。
占いを気にしすぎるのもどうかと思いますが、脅かされるのはちょっと苦手です(笑)
良い方向に向かいそうなので、仕事に集中しようと思います。
私も脅すような占いは嫌いです。
占いをするなら、困っている人、悩んでいる人の背中をさすってあげる、そして少しだけ押してあげる、そういう占いをするべきです。
やたら引っ越しさせるだの仕事をやめさせるだの、現実的でない占いもどうかと思います。
そりゃ、引っ越せば新天地で心機一転、何かが変わるかもしれませんよ?
引っ越してよかった、って思うこともあるかもしれません。
でも収入も安定して仕事もうまくいってるのに、なんであえてそんなことしないといけないんでしょうか??
そんな占いは「壺を買わせる悪徳霊感商法」となんら変わりがないように思います。
もちろん日本式の四柱推命占い師さんがみんなそうだと言っているわけではないですよ!
すばらしい鑑定をされる先生がいらっしゃるのは確かです。
こんな占い師は、ごくごく一部・・・だと思いたいです。
ところで手相ですが・・面白いですよね。今回の依頼者さんのお話を聞いてみると、四柱推命の結果とリンクしている部分も多いように思いました。
私も以前、Twitterのお友達に見てもらったことがあります。なんだかズバリなことを言われましたし、自分の思っている四柱推命の結果と似ていたと思います。
ただひとつ、私は「仏眼」という相が両手の親指にあるらしいのですが、これを持つ人があるという「霊感」だけはまったくありません!!(笑)
(でも「超常現象」の番組は大好きです。エンターテイメントとして見ています)
幽霊なんて一度も見たことないですし、金縛りは霊感とは違う生理現象と思っていますが、それすらありません。
ただ「そういえばあの人どうしてるかな」と思うと数日後にお会いする、というのは良くあります。これは霊感のうちに入りますか??(笑)
自己紹介
Ryu-jin(リュージン)

前向き人生脚本家】Ryu-jin(リュージン)

1973年(癸丑)生まれ。
二人の子どもの不登校をきっかけに中医学の考え方に興味を持つ。
中医学を学んでいるときに、中医学と親和性の高い中国式四柱推命と出会い現在に至る。
登録販売者として漢方薬を販売する傍ら、心理学も学ぶ。

適応指導教室で不登校の子どもたちと一緒に遊んだり
勉強するボランティアもしている。
中国式四柱推命にて不登校問題や親子関係などについても鑑定を行っている。

Ryu-jin(リュージン)をフォローする
お客様の感想 中国式四柱推命 四柱推命鑑定 お客様の感想
Ryu-jin(リュージン)をフォローする
中国式四柱推命鑑定
タイトルとURLをコピーしました